Twitterをやっていると不安になるのがセキュリティの問題。

もしかしたらあなたも狙われていて、アカウントを乗っ取られてしまうかもしれません。
しかし、Twitterのログイン認証を使えばアカウントの不正アクセスを減らす事が出来て、

 

乗っ取られる可能性を減らす事が出来ます。

 

この記事ではTwitterのログイン認証を
設定する方法とログイン認証を解除する方法を解説します。

スポンサーリンク


Twitterのログイン認証とは?

 

Twitterのログイン認証は要するに2段階認証です。

電話番号を登録する事で、Twitterにログインする時にマホに届くショートメッセージを入力する手間(ログイン認証)を追加し、

セキュリティを強化する事が出来ます。

しかし、ログイン認証を設定するには電話番号とスマホが必要になります。

 

Twitterのログイン認証を設定する方法

 

アプリ版Twitterを起動して歯車アイコンをタップしてください。

 
2.Twitterのトップページ

 

「設定」をタップしてください。

 
3.設定

 

アカウントをタップしてください。

 
5.電話番号を登録

 

まずは電話番号を登録しましょう。

「電話番号」の右側にある「追加する」をタップしてください。

 

4.アカウント

 

「電話番号」に登録したい電話番号を入力して「次へ」をタップしてください。

4.アカウント

 

「メッセージ」に認証コードが書かれたショートメッセージが

届くので認証コードを入力してください。

 

7.認証コード

 

 

スポンサーリンク


 

次はメールアドレスを登録しましょう。「メールアドレス」の右側にある「追加する」をタップしてください。

 

8.メールアドレスを登録

 

「メールアドレス」に登録したいメールアドレスを入力して「次へ」をタップしてください。

 

9.メールアドレス

 

「閉じる」をタップしてください。

 

10.閉じる

 

登録したメールアドレスにメールが届きます。

「Confirm now」をタップしてください。

11.メール

 

これで電話番号とメールアドレスをTwitterに登録出来ました。

最後はこの電話番号とメールアドレスを利用してログイン認証の設定をします。

「セキュリティ」をタップしてください。

 

12.セキュリティを登録

 

「ログイン認証」にチェックを入れて、「確認」をタップしてください。

13.ログイン認証の設定

 

「始める」をタップして「Send code」をタップしてください。

 

 

「メッセージ」に認証コードが書かれたショートメッセージが届くので認証コードを入力してください。

認証コードを入力したら「Submit」をタップしてください。

 

16.Submit

 

スマホを紛失したり、電話番号を忘れた時(変更した時)の為にバックアップコードを取得しておきましょう。

ログイン認証をしなくてもログイン出来ます。「Get backup code」をタップしてください。

17.Get backup code

 

 

バックアップコードをメモしたら画面右上にある「完了」をタップしてください。

 

18.バックアップコード

 

Twitterのログイン認証を解除する方法

 

アプリ版Twitterを起動して歯車アイコンをタップしてください。

2.Twitterのトップページ

 

「設定」をタップしてください。

3.設定

 

「アカウント」をタップしてください。

4.アカウント

 

「セキュリティ」をタップしてください。

5.電話番号を登録

 

「ログイン認証」のチェックを外して「確認」をタップしてください。

19.ログイン認証の設定2

 

journal-1577764_1280Twitterの教科書!ツイッターの使い方完全ガイド 【まとめ】
 Twitterとはインターネット上ソーシャルネットワークサービス(SNS)の 代表的でもあるサイト・アプリです。 そのため利用者もとても多く使われ方もプライベートからビジネスまで様々です。 そこで今回、そんなツイッターのよく出る疑問や質問わからない使い方をまとめました...

 

最後に

 

ログイン認証はアカウントを守る重要な機能です。

設定は面倒ですが、アカウントを乗っ取られてからでは遅いので設定しておきましょう。

スポンサーリンク