Twitterのアカウントを削除してしまったが、また同じアカウントでTwitterを使いたくなった時削除されたアカウントはまた利用する事が出来るのか?

今回はTwitterのアカウントを復活できるか検証して解説してきます。

 

スポンサーリンク


【Twitterで削除されたアカウントを復活することはできるの?】

Twitterで自分のアカウントを復活させる事は出来ますが、いくつか条件があります。

この条件がひとつでも合わないとアカウントを復活する事が難しくなってしまいますのでご了承下さい。

・削除されたアカウントを復活させるにはパソコンが必要になる。

※復活させるにはパソコンからアクセスしなければなりません。

パスワード入力を求めるのでセキュリティーの安全性を求める為、パソコンサイトからのみとなります。

・アカウント削除後30日までしか復活できない。

 

※アカウント削除後30日経過してしまうと、アカウントを完全に削除されてしまいます。
Twitterのデーターサーバーに保管されている期間が、削除をしてから30日までとなっています。

アカウントを削除する際にはこの保管期間が30日までというのも、頭に入れておきましょう。

画像3

 

実際にアカウントを削除すると上のようなメッセージが出ました。

 

・スマートフォンブラウザ、スマートフォンTwitterアプリからはアカウント復活が出来ない。

※スマートフォンブラウザでもPCサイトを表示できるブラウザなら可能です。

Androidの場合ですが、GoogleChromeとFirefoxを使用してTwitterのサイトを開きPCモードで表示してみました。

するとPCモードでPCサイトのTwitterを開く事が来ました。PCを持っていない方はこの方法でTwitterを開きましょう。

 

画像2

↑AndroidでFirefoxを使ってPCモードにしてTwitterを開いてみました。

 

スポンサーリンク


・削除したアカウントのログイン情報を覚えている事。

ログイン情報を覚えていないと復活は不可能になってしまいます。
これはTwitterに限らずに言える事なのですが、SNSや登録サイトのログイン情報は必ずメモを取っておきましょう。

 

自分の場合はパソコンならテキストファイルに登録サイトとID、パスワードをメモしています。
スマートフォンならメモ長などで同じくメモをしています。

 

忘れた時にすぐに見れるのでとてもおすすめです。

 

【削除されたアカウントの復活方法】

1.別のアカウントなどでログインしている場合、ログアウトする。

2.ログアウトしたら削除されたアカウントのIDとパスワードを打ち込む。

すると画面上に

「Welcome back!! if you didn`t mean to reactive your acount you can deactive it again from the settings pege」

とアカウント復元のメッセージログが表示されたら復活完了です。

スマートフォンブラウザからでも多少重くなりますが、GoogleChromeなどのアプリを使ってPCモードでサイトでログインしたらアカウント復元ができました。

 

【復活後は?】

画像  4

 

アカウントを削除する前と何も変わりなく利用できます。
フォロー、フォロワー数が0人となっている場合がありますが、48時間以内に元に戻っているので安心してください。

 

また、何回かログイン、ログアウトを繰り返すとすぐにフォロー、フォロワー数が元に戻る事もあります。

 

自分の場合は1時間程で元通りになっていました。

 

journal-1577764_1280Twitterの教科書!ツイッターの使い方完全ガイド 【まとめ】
 Twitterとはインターネット上ソーシャルネットワークサービス(SNS)の 代表的でもあるサイト・アプリです。 そのため利用者もとても多く使われ方もプライベートからビジネスまで様々です。 そこで今回、そんなツイッターのよく出る疑問や質問わからない使い方をまとめました...

 

【まとめ】

今回はTwitterの削除したアカウントは復活できるのか検証してみました。アカウント復活できる条件が揃っていればただアカウントログイン情報を打ち込みログインするだけで復元できるので簡単ですね。

 

ただログイン情報を忘れてしまうと復活もできなくなってしまうのでご注意下さい。

 

スポンサーリンク