radikoを録音して後でゆっくり聴きたい方必見!
今回はmacユーザ向けにradikoをフリーソフトで

 

 

録音する方法を解説していきます!

 

スポンサーリンク


 

radikoの録音をmacで無料ソフトを使ってする方法

 

 

 

Apowersoft Mac用音声録音達人(無料)

Apowersoft Mac用音声録音達人を使ってradikoを録音する方法を解説します。

 

 

①Apowersoft Mac用音声録音達人を公式サイトhttp://www.apowersoft.jp/free-audio-recorder-onlineに行きダウンロードしてインストールする。

 

②インストールが終わったら起動する。

 

③出力フォーマットの設定をする。
MP3やAACなどあります。お好きな設定にしてください。

 

④radikoの公式サイトに行きラジオを再生した状態にする。

 

⑤Apowersoft Mac用音声録音達人の赤丸ボタンを押したら録音が開始されています。

 

 

「radika」を使って録音する。

 

 

この「radika」もフリーソフトです。
ではradikoを録音する方法を解説していきます。

 

①radikaをダウンロードする。http://radika.softonic.jp/download#downloading

 

②zipファイルを解凍して、radikaのアプリケーションを起動する。

 

 

無題2

 

 

③初期設定で自分が聴くラジオ局にチェックを入れて次へを押す。

 

 

無題3

④初期設定を順に済ませていき完了を押す。

 

⑤番組表が表示されるので聴きたい番組をダブルクリックする。

 

無題4

 

 

再生したと同時に録音されてるみたいですね。
録音を停止したい場合は「全ての録音停止」のボタンを押してください。

 

スポンサーリンク


 

radikaでは予約録音もできる!

 

 

このradikaというフリー録音ソフトはなんと予約録音もできてしまいます。
ではその録音方法を解説していきます。

 

 

①radikaを起動して「番組表」のタブをクリック。

 

②番組表を開いたら録音したい番組にカーソルを合わせ右クリックをすると、予約するという項目がでるのでクリックする。

 

 

無題5

これで予約録音完了です。お疲れさまでした。

 

 

 

まとめ

今回はmacユーザ向けにradikoをフリーソフトで録音する方法をまとめて解説してみました。
有料録音ソフトにはやはり劣るとこがあるのですが無料でここまでできるソフトもあるんですね。

 

 

一個目に紹介したApowersoft Mac用音声録音達人はradikoを再生して赤いボタンを押すだけで

 

 

録音できるとっても簡単なソフトなので気軽に録音できておススメです。

 

radikaはパソコンにインストール不要でアプリケーションタイプです。
使用方法もそれほど難しい印象はなかった感じがします。

 

 

なにより予約録画が便利ですね。
ちなみにmacでもwindowsどちらも使える無料フリーソフトとなっています。

 

どちらも簡単に使えるアプリなので是非使ってみてください。

 

スポンサーリンク