スマホSNSのライン。このアプリの機能には様々な機能がありますよね。
その中でも「アルバム」機能。この機能はラインでトークしている相手とのメッセージや画像などを保存できてしまう機能なんです。

 

今回はラインのアルバムの作り方をスマホ版ラインとPC版ラインどちらとも紹介していきます。

 

スポンサーリンク


 

スマホ版ラインのアルバムの作り方

 

①アルバムを作りたい相手のトーク画面を開く。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f1

 

トーク画面が開いたら画面右上の3つマークがある内の一番右のマークをタップしてください。
タップするとメニュー画面が開くことができます。

 

②メニュー画面の「アルバム」をタップする。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f2

 

 

画像に書いてある通り8つあるカテゴリの中の二段目の一番左下にあるマークをタップしましょう。

 

③アルバム画面が開くので「アルバム作成」をタップしましょう。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f3

 

※画像の画面ではない場合

この画像の画面では「まだ登録されたアルバムがありません。」と出ていますが、トーク相手がアルバムを作成していると、相手が投稿したメッセージや写真がそこにアップされるので「アルバム作成」のマークは出なくなります。

 

そこで自分が作る時はどうしたらいいかというと、画面右下にある、緑色のマークがあります。そこをタップすると自分もメッセージや写真などを投稿する事が出来ます。

 

④「カメラロール」などで写真選択画面が出るので写真を選ぶ。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f4

 

 

選んだ画像をチェックして、画面右下にある「アルバム作成」をタップしましょう。

アルバム作成(1)という()の数字は写真をチェックした数がカウントされています。アルバムのカテゴリに先ほど選んだ画像が投稿されているかチェック。

 

 

 

%e7%94%bb%e5%83%8f5

 

 

投稿されていたらアルバムを作成する事ができています。

 

また複数の画像を投稿した場合は一枚ずつ反映していくので最初は選んだ数より少ないなと思っても待っていれば全部投稿されていますのでご安心下さい。

スポンサーリンク


 

PC版のラインのアルバム作成方法

 

 

PC版のラインを使っている人は上の説明を読んでも画面が全く違うのでわかりませんよね。

 

ではPC版のラインのアルバムの作り方を紹介していきます。

 

 

①アルバムを作りたい相手のトーク画面を開き、赤い四角で囲ってあるマークをクリックしましょう。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f6

 

 

②アルバム画面を開いたら、「+アルバム作成」をクリックしましょう。

 

 

 

%e7%94%bb%e5%83%8f7

 

 

スマホ版ライン同様に、トーク相手がアルバム何か投稿している場合は、写真などが出ています。

 

 

ですが、パソコン版は投稿されていても「+アルバム作成」のマークは消えないので、関係なくアルバムを作ることができます。

 

 

③アルバム名を決めて写真を選択したら「投稿」ボタンをクリックしましょう。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f8

 

これでアルバムの投稿が完了し、あなたのアルバムが作成されました。
一応相手にも投稿されているか確認の連絡を取ってみてください。

 

またアルバムやノートに何か投稿された場合その相手とのトーク画面に通知がでるので投稿されたらすぐにわかるようになっています。

 

 

ノートについて

 

アルバムのノート機能はラインを使っている方なら当然知っている「タイムライン」機能がありますよね。
このタイムライン機能をトーク相手とだけ共有できるのがノート機能です。

 

 

恋人同士などが2人だけの日記感覚として使っている事が多いですね。

 

恋人や親友などとやってみてください。

 

 

 

まとめ

今回はラインのアルバムの作り方を紹介しまとめてみました。

 

因みにこのアルバム機能はライングループでもアルバム機能を使う事ができ、複数人で写真の共有やノート機能など使う事ができます。

 

グループで遊びに行く約束などをノートに書いて連絡したり、グループで遊びに行った写真をアルバムに投稿したりと、なかなか重宝しますよ。

 

今は写真を撮るのにもスマホだけで充分な時代なので、スマホからアルバムを作成したほうがパソコンに写真を転送しなくともできるのでスマホ版ラインのほうがおすすめです。

 

スポンサーリンク