ラインのアルバム機能があなたが使っているスマートフォンやパソコンで見れない場合はバグや不具合が発生しているかもしれません。

 

今回はラインの「アルバム」が見れない時のバグや不具合の対処方法を解説していきます。


ラインのアルバムが見れない時のバグや不具合

 

 

%e7%94%bb%e5%83%8f1

 

 

 

ラインのアルバム機能が使えない、見れない時のエラー&不具合をまとめてみました。

 

1.トーク画面→「アルバム」タップしても反応しない。

 

2.トーク画面内の通知でトーク相手か自分がアルバム作成の通知からタップしても反応しない。

 

3.「アルバム」は開けるが、アルバム投稿内容が表示されない。

 

4.アルバムも開くことができ、投稿内容も出るが、投稿内容をタップしても反応しない。

 

5.アルバム、投稿内容もタップし反応するが、写真や動画などが読み込み中のまま。

 

6.アルバム、投稿内容、写真や動画も読み込むが、いいねやコメントができない。

 

7・画像の拡大や動画の再生が途切れてしまう。また、画像の保存ができない。

 

8.自分で投稿したアルバムが相手が見ることができない。

 

 

 

バグや不具合の対処方法

 

先ほどまとめた、バグや不具合の対処方法を紹介します。
Android、iPhoneの方どちらも対処できるようにまとみてみました。

 

1.ラインを再起動してみる。

まずするべき事としてラインのアプリの再起動をしてみましょう。
これで改善される場合が多いです。

 

2.Wifiや4G回線を再接続してみる。

 

 

%e7%94%bb%e5%83%8f2

 

ネットワークトラブルで写真や動画が読み込まなくなったり、タップしても反応しない事があるので、Wifiや4G回線を再接続してみましょう。

 

再接続後改善される場合があります。

 

 

3.ラインアプリのバージョンを確認。

最新版ではなかった場合バージョンを最新のものにアップデートしましょう。

アップデート後改善される場合があります。

また、アプリの自動更新を設定しておくと今後とも便利ですよ。

 

4.Android,iOSソフトウェアのバージョンを最新のものにアップデートする。

 

ラインアプリのバージョンが最新でもスマートフォンのソフトウェアが最新ではないと不具合が起こる場合がありますので最新ではない場合はすぐにバージョンアップしましょう。

 

バージョンアップ後改善される場合があります。

 

 

5.スマホを再起動する。

スマホ自体が重くなっていたり、負担が掛かっていると重くなったりとアプリにも負担が掛かるので再起動してみましょう。

 

 

6.ラインアプリのキャッシュを削除してみましょう。

読み込みが遅かったり、タップしても反応しなかった場合、キャッシュが溜まっていてという可能性があるため削除してみましょう。

「設定」→「アプリ」→「LINE」といきキャッシュを削除してください。

 

 

%e7%94%bb%e5%83%8f3

 

上の画像はAndroidですが、iOSの方も「アプリ」→「LINE」といけばキャッシュ削除があります。

Androidユーザーの方に注意してほしいのが、「データを削除」と間違わないでください。こちらもタップして削除してしまうと、アプリのデータが消えてしまいます。

 

 

【1~5を実行しても改善しない場合】

 

%e7%94%bb%e5%83%8f4

一度ラインをアンインストールしてみましょう。

 

アンインストールをするとデータが消えてしまうのでは?と言う方もいると思うのですが、ラインのアプリを一度消すだけでアカウントを削除するわけではありません。

 

アンインストール後再度インストールし、ログイン情報を求められるので以前使っていたアカウントのログイン情報を入力すれば今まで通り同じアカウントで使えるのでご安心ください。

 

まとめ

 

今回はラインのアルバムが見れない時のバグや不具合の対処方法をまとめてみました。読み込みエラーが主な原因なので、アプリの再起動やネットワークの再起動などで改善される事が多いです。

 

まずはその二点を試してみる事をおすすめします。