スクエニより新作ゲームアプリ『ぐるモン』が2016年11月1日より配信開始されました!

 

ゲーム配信前情報では位置情報を利用して全国のプレイヤーとすれ違いが出来るなど今までのゲームとは

 

少し違った機能がありそうなゲームでした。

 

モンスター種類も270種類と、とても多く更にはソロプレイだけでなく最大3人でマルチプレイも可能という面白そうな機能が沢山あるゲームです。

 

今回はまだプレイしていない方含め、一体どのようなゲームなのか?やってみる前にゲームの感じを掴みたい方に向けて
ゲームプレイをしてみました。


スクエニのぐるモンプレイしてみた

 

さてゲームを起動すると早速チュートリアルの方に入ります。

 

今回のゲームはRPGっぽくキャラ同士の会話もあるようです。

 

 

20161101221418

 

ぐるもん-2

 

キャラクターのグラフィックもとても可愛く、綺麗な絵ですね。

 

公式モンスターイラストも可愛いイラストが沢山あったので、絵の方は期待できそうです。

 

※主人公は男の子か女の子か選択できます。

 

会話パートが終わると戦闘パートに入っていきます。

 

戦闘パート(チュートリアル)

 

戦闘自体はとても簡単でモンスターが自動で戦ってくれるものでした。

 

プレイヤー自身でやることは

・タッチして攻撃のサポート

・タッチして防御のサポート

・必殺技の発動

 

など、基本的には補助動作をプレイヤーがするタイプの戦闘です。

 

 

20161101222139

20161101222235

 

攻撃や防御のサポートを連続して成功させるとコンボが貯まっていき

 

戦闘に有利になる効果が増えていくようですね。

 

 

 

20161101222244

 

20161101222252

 

%e3%81%90%e3%82%8b%e3%83%a2%e3%83%b3-%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%83%8b-%e9%85%8d%e4%bf%a1

 

 

戦闘終了後ガチャへ(リセマラ一連)


このチュートリアル戦闘終了後にガチャへ行きます。

リセマラをする際はこの一連をこなす必要がありますね。

 

リセマラについては専門の記事もあるのでリセマラ専門の方は↓までどうぞ

20161101223241『ぐるモン』リセマラ当たり一覧&効率周回方法を解説!
スクエニ新作ゲームアプリ、『ぐるモン』ですが このゲームはマルチプレイも盛んに行われるゲームのため、リセマラには気合を入れてやっていくことが必要な方も多いかと思います。 そこで今回はリセマラ当たりキャラクター一覧と効率周回方法を解説させていただきました。リ...

 

 

ちなみに今回の会話ーパートなどは画像の通り右上にスキップがあります。
そのため会話パートはサクサク飛ばせます。

 

戦闘の方も倍速があるのでそちらを利用しながらサクサク倒せます。

 

 

 

 

 

  20161101223232

 

20161101223241

 

モンスターには 『上』と『下』に別れていて編集時に2匹でワンセット(ワンデッキ)みたいですね。

 

1回のガチャで引けるのは1匹です。今回は『下』がでたため
このモンスターの場合は上の相方が必要となります。

 

※下記画像、上モンスター下モンスター画像

20161101224210

 

リセマラしないで好きなキャラを手に入れる秘密の方法はこちらから

 

その後

 

その後、誕生日入力など基本的なことがあります。

課金額としては

 

15歳以下 1ヶ月5000円まで
16~19歳 1ヶ月30000円まで
20歳以上 上限なし

 

となっています。

 

 

20161101224601

 

 

まとめ

 

今回のチュートリアルまでの記事はいかがでしたでしょうか?

 

ゲームのキャラグラから、ゲームがどのような感じかなんとなくわかっていただけたと思います。

 

感じた印象としましては、ポケモンや妖怪ウォッチ、知っている人ならメダロットの感じもします。

 

BGMがノリノリでいい感じなのもとても印象的です。

 

ツイッターなどでは声優の諏訪ななかさんのキャラクターをリセマラで探す人が続出など

 

これからどうなっていくかが楽しみですね。